癒しのセルフチャネリング

energy.exblog.jp

宇宙系チャネラー☆ルカ☆のブログ。チャネリング、ヒーリング、宇宙語(ライトランゲージ)、セッションなど。
カテゴリ
メモ帳
【ブログ移転しました】

☆ルカ☆のオフィシャルサイトが完成しましたので、今後はブログもそちらのほうで更新していきます。

ブックマークに登録している方は変更をお願いいたします。→ http://444luka444.com/



【プロフィール】
宇宙系チャネラー。
ヒーリングは自分にはできない特殊なことだと子供の頃からずっと思っていたのですが、結婚後に臼井式レイキの伝授を受けてスピリチュアル界へ。

しばらく泣かず飛ばずでしたが、大きな転機は出産後。育児疲れのストレス解消がてらに友達の守護天使を描いて送ってあげたところ大好評で、口コミでどんどん広がっていきました。

得意分野はチャネリング、エネルギーワーク、宇宙語など。
特にエネルギーワークは「パワフルすぎる」「変化を顕著に感じる」と高い評価を頂いています。

女性自身・女性セブン・ゆがふる・TRINITYなどに雑誌掲載あり。
1人でも多くの方が、魂が最高に喜ぶ道を進むようになることを目指しています。



【無料メルマガ】
週刊・天使や女神からの、
幸運を呼ぶ4つのメッセージ週刊・天使や女神からの、幸運を呼ぶ4つのメッセージ



巨大な宇宙エネルギーと繋がり、早く願いを叶える宇宙護符
c0054846_17351169.jpg

☆人気ヒーリングメニュー

(全てのヒーリングメニューはこちらをご覧ください)


魂の本来の得意分野の能力が一気に伸びる、DNA覚醒セッション
魂の本来の得意分野の能力が一気に伸びる、DNA覚醒セッション



あなたが秘めた無限大の可能性が花開く、脳セッション
あなたが秘めた無限大の可能性が花開く、脳セッション



宇宙語を話せるようになり、自分をあらゆる角度から癒す
セレイエス∞エル∞プレスカラ・アチューンメント
宇宙語を話せるようになり、自分をあらゆる角度から癒すセレイエス∞エル∞プレスカラ・アチューンメント



~Next Stage~高次元意識が目覚めるCD
~Next Stage~高次元意識の目覚め



このブログの内容があなたの心に何らかの形で響きましたら、ぜひご自由に引用・転載してください。

なおその際にはこのブログのURLと「癒しのセルフチャネリング」というタイトルを、必ず併せて書いていただけますようお願いいたします。



☆雑誌掲載歴




女性自身2007/9/18号、
はつらつ元気2007年9月号にmixiで私が運営してる『満月の力で臨時収入を得る会』コミュニティの特集記事が掲載されました。




はつらつ元気2007年12月号、2008年7月号にインタビュー記事が掲載されました。

女性セブン2008/6/26号にインタビュー記事が掲載されました。

壮快2008/10号にインタビュー記事が掲載されました。

はつらつ元気2008/11号にインタビュー記事が掲載されました。

壮快2009/4号にインタビュー記事が掲載されました。

ゆがふる別冊にインタビュー記事が掲載されました。

壮快2009/12号にインタビュー記事が掲載されました。

ゆがふる2009/12にインタビュー記事が掲載されました。

ゆがふる2011年9月号
ゆがふる2011/9にインタビュー記事が掲載されました。


☆私が運営している他のブログやサイトなど

天使や女神からの、今日の一言幸運メッセージ
Faceboookページ
天使や女神からの、今日の一言幸運メッセージ


☆ルカ☆のスピリチュアル・チャネリングライフ
☆ルカ☆の日常を綴っているブログ
☆ルカ☆のスピリチュアル・チャネリングライフ


満月の力で臨時収入を得る会
会員数1万9千人のMixiのコミュニティ
満月の力で臨時収入を得る会


☆ルカ☆オンラインショップ☆ルカ☆オンラインショップ



allabout
AllAboutのスピリチャル開運に掲載されている、「毎日のぷちぷちスピリチュアル」


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ブログパーツ
以前の記事
記事ランキング
外部リンク
検索
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧

<   2005年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

リアリティとエネルギーについて

宇宙と惑星、そして生命体の成り立ちに絡んで、今、大きな変化の波がやってきています。

アセンション、と前回も書きましたが、これがどういうことなのかということをご説明します。

色々なサイトにこの説明があります。

私たちは4次元に行く→そうです、正しいです。
地球の周りにはアセンションを助けるために多くの宇宙人と天使が集結している→そうです、正しいです。
アセンションは2012年の12月、マヤ暦が終わるときに起こる→少し修正されて早くなりました。

大体どのサイトを見ても、上記のような感じの説明があると思います。

しかし、それでもリアリティがないですよね?
なぜなら、私たちは「今ここ」の記憶しか持ちあわせていないからです。

私たちはエネルギー体です。
このエネルギー体は思考によって、今の形態に形作られています。
思考は恐ろしく精密で、すでに勝手に膨張しはじめているので、世界のあちらこちらにほころびが生じ始めています。

「でも感触があるのに、痛みを感じるのに、なぜエネルギーなの?」と思われるかもしれません。
人間に限らず、全ての生命体の体を細かく突き詰めていくと、陽子になります。
電磁波が発生する源ですね。
生命体は電磁波(これが「オーラ」と言われているものです)を出しているエネルギー体です。
エネルギーが思考を持つようになると、非常に堅固な「イメージの世界」を作り上げます。

この世界の中では、全てがリアリティ。
エネルギーが切望していた「擬似リアリティ」の究極です。

さて、アセンションでは、私たちは4次元に移行すると言われています。
それは「私たちのエネルギーが、時間や距離、言語に縛られない世界」ことを示します。
実際、上記の言葉に縛られるのはエネルギー体が思考した「肉体」のみです。

アセンション後、人間はどうなるのでしょうか?
このことについて言及している本は少ないですね。
なぜなら、アセンションで4次元にいくことのほうが重要だと考えられているからです。

三次元の世界は残ります。
私たちが憧れたリアリティは、生命体の現実化をもって為されます。
つまり…私たちはついに、「肉体として存在」するようになるのです。

この肉体の檻に入ることを選ぶエネルギーもいます。
この経験から学べることは、本当に大きいからです。
擬似リアリティとリアリティの実際の差は、偽物と本物の差を考えれば歴然でしょう。
本物のリアリティは擬似に似て非なるものなのです。
[PR]
by yumiyumi0325 | 2005-03-29 18:04 | チャネリング

なりたちとこれから

最初は、あるエネルギーが見た夢でした。

あまりに退屈で、あまりに孤独だったので、色々な空想、夢想をしていたのです。

やがて、そのうちの一つが突然大きくなり始めました。
どんどん大きくなる夢。それに派生して、周りの夢も大きくなっていきます。
増殖していくその様子に、すっかり取り付かれて観察を続けました。

様々な生物を投入しました。
自分の分身も、そうでないものも。
姿かたちが似ているものも、似ていないものも。

人間は、とつぜん自己増殖を始めました。
見ていて大変興味深い素材だったので、時には人間に転生してみたりしました。
そのうち、人間が戦い、殺しあうようになってしまったので、その心を安らがせ、愛を思い出させるために「天使」を造り派遣しました。

人間が好きでした。
だから絶滅させたくなかったのです。
自分と同じエネルギーをもちながら、自分と違って様々な感情に翻弄される人間がいとおしかったのです。

天使のワークはすばらしく効果的でしたが、天使もまた人間と同様に自らの意思をもち、疑問をもつようになりました。
「こんなに癒し、尽くしているのに、どうして人間は殺しあうことを止めないの?」

天使は自ら転生し、調査に乗り出しました。

同じ頃、増殖する人間たちはもう歯止めが利かなくなっていました。

管理や調整が追いつかないその増殖ぶりに彼は少々あきれました。
それと同時に興味も出ました。
「こんなにすごいスピードで増殖して、どうするつもりなのだろう」

彼はしばらくの間、人間の中で転生しつづけることに決めました。

転生しつづけるうちに、メカニズムが分かってきました。
そして気が付いたのです。
人間は自分の夢から生まれたのに、もうじき自分の手から飛びたってしまうことに。

再び、孤独。
再び、闇。

同じ世界を作ろうと思えば作れるけれど、またあの過程を歯がゆい思いで眺めるのはいやでした。
だから、夢をつぶすことにしました。

ところが…
人間自体が意思を持ち始めたことのほかに、他の成長したエネルギー体も絡んできています。
今、まさに宇宙はコングロマリット。複雑化の最たるものとなっています。
夢をつぶす、という行為だけで、他の部分にさえも大きな大きな影響を及ぼすのです。
エネルギー体としての惑星も意思を持つようになりました。

地球は違う自分になりたがり
月はうつむいて耐えつづけ
太陽はその光の波長を変えようとしています。

太陽系だけでも惑星が変化の意思を持つようになったのに、ニビルやプレアデス、ベガ、オリオン…様々な惑星が自らの意思を表明するようになりました。

さあ、混沌です。
これこそがまさしく「カオス」です。

なぜカオスになるのか…

それは、彼自身もアセンションをしなければ、新しい世界にいけないからなのです。
彼が「慈愛」を一部としてエネルギーの中に受け入れ、完全体となったときに初めて、新しい世界が形作られるのです。
それは夢から派生するものではなく、すべてとの話し合いから理想郷が作られるのです。
今はそのための実験場でもあると言えるでしょう。

さあ。

アセンションの時期が近づいていますね。
それには気がついていると思います。

それは人間だけでなく
地球だけでなく

複合のアセンションです。

一部は全てに影響を与えるのです。

ですから

受け入れることと心の声を感じ取ること。

ひたすらそれに徹してください。

本質は変わらないのです。
そして私たちは全てであり、無であるのです。

彼は全知全能でも、完璧なエネルギーでもありません。
クリエイターです。
想像力が豊かで、孤独で、時間を持て余していたのです。

その彼にもアセンションの影響を及ぼし、連鎖させるのが今回のアセンションです。

ですから、先のことを恐れずに「今ここ」に集中してください。
「今ここ」で、遣り残したことがないかを確認してください。

アセンションしたら、すべてのカルマは消えますし(もともとカルマなんてありませんでしたから)
この記憶もなくなるでしょう。

そのときはもう来ています。時期は早まっています。

何も起こらず、全てが変わる時がやってきます。
[PR]
by yumiyumi0325 | 2005-03-23 13:49 | チャネリング